Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 鎌倉 横浜 東京

湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| 並木良和さん 早川千春さん

★分離と統合②★分離した自分を受け入れる具体的な方法★

「分離と統合」について2回に分けて、説明しています(^^)

f:id:Rubber-Green:20210222092255j:plain

 

 分離した自分を受け入れる方法とは?

拒絶の反対は「受諾」です。

 

けれど、相手やその現象を受け入れることは、難しいものです。

無理して受け入れようとすれば、逆効果です。

受け入れられない自分をさらに「拒絶」し「分離」することになりかねません。

 

 

 

じゃ、どうしたらいいの?

 相手や現象を受け入れるのではなく、「拒絶している自分」を受け入れることから始めませんか?

 

  • 自分の意見ばっかり言う人…
  • 人の話を聞かない人…
  • 傲慢に考えを押し付けてくる人…

 

 自分はその人に対し、

  • 本当はどうしてほしいのか?
  • 何が悪いと思っているのか?

を書き出してみましょう。

 

例えば、

(本当はどうしてほしいのか?)

みんなの意見も聞いてほしい

 

(何が悪いと思っているのか?)

みんなで楽しく話をする時間を、あなたの話を聞くだけのために使わせている事

 

など、表面的な思いから少し本音が出てきます

さらには、ここからある問いかけをするだけで、表面には出てこなかった深層心理、潜在意識の思いが見えてきます

 

そうすると、面白い現象が起きてきます。

それらの感情は体に貼りつくように残っています(エーテル体・アストラル体の関係性)ので、それを手がかりに探っていくと、分離した自分を見つけることができます

 

そして、その自分を受け入れるんです。

(受け入れ方には少しコツがいりますが、そんなに難しくありません。)

 

反応してしまう出来事や人は、分離した自分を見つけるための「鍵を手渡す」役割なのです。

きっと、生まれる前に「この鍵を、このタイミングで渡してくれない?」と、

あなたがお願いしてきたのだと思います。

 

 

 

「私の志」

私は様々な人に幾度も鍵を渡され、拒否しては又違う人に同じ鍵を渡され、拒否して…を繰り返してきました。

そして今は、長男がその鍵を渡す役割をしてくれています。

私はその鍵で何かを開ける事を、時に苦しみ、時に楽しみながら、この地球を生きています。

 

そんな私の「志」は、

地球にとって良い想念を送ることです。

 

「送る」というのは、

意図的に祈るとかではなく、花の香りのように自然に漂ってしまうような、そんなイメージです。

 

自分にとって都合のいい「+」面だけ、不都合な「-」面だけではバランスがとれません。

バラの香りも、ドクダミの香りも両方あって、自然だと思いませんか?

 

 

 仏教の言葉にこんなものがあります。

煩悩即菩提(ぼんのうそくぼだい)

 

飛躍した解釈としては、

「悟りの岸からこの俗世に遊びに来るから楽しいのではないか?」

と言ったところだと思います。

 

そこに至り、この地球を生きようとする私たち。

なんだか、とっても素晴らしいですね(^^)

 

 お読みいただきありがとうございました★

 

ちなみに、分離した自分を探すワークは、

セルフガイド★セッション(60分/5,000円)で行っておりますよ♡

近いうちに、グループワークも予定しています。

自分の深層心理って、愛に溢れていてビックリしちゃうかもです♡

 

詳細ご案内は、公式LINEより発信しますので、ぜひご登録くださいませ♡

 

 

友だち追加

www.rubber-green.com

 

★分離と統合①★分離の具体的な仕組みとは?★自己主張の強い人★

 

(ここでは分離と統合について、2回に分けて説明していきます)

 

f:id:Rubber-Green:20210222091635j:plain

 

「あなたの志は何ですか?」

 

「志」というと、ハードルが高いように感じますが、文字を見るとよくわかります。

 

「+」「ー」の下に「心」があります。

しかも+と-はちゃんとくっついていて、分離していません

 

 

私たちは元々、陰陽でひとつ

それを、自分の都合で判断して「良い」「悪い」に分けてしまう事で、悩みが発生し、さらに自分の力が失われていきます。

 

  

★一年に一度だけあの人に会う喜び★マインドブロックの正体が判明★自尊心の底上げ★

 

一年間この時を心待ちにしていました♡ 

funcyqutton.hatenablog.com

 

私は他のエネルギーが混ざってしまうのが好きではないので、

あまり人のセッションを多く受けないのですが、この方だけは別です♡

 

サチコさんのブログは、私が唯一ブックマークに入れている方で、

その文章を読んでいるだけで、いつもと違う意識の層に連れて行かれる、不思議な魅力の方です。

 

昨年ふと思い立ち、「毎年、誕生月にサチコさんに、タロットで自分を見てもらおう!」と、2回目のセッションをお願いしました(^^)/

(1年間、この時を心待ちにしていました♡)

 

聞こうと思っていたことは、これから始める講座についてです。

 

f:id:Rubber-Green:20210218093704j:plain

続きを読む

★風の時代に物申す★あなたの幸福論は2000年以上前から伝えられていた★偉人達の言葉★

地の時代から風の時代へ

という言葉をよく聞きます。

こういう情報を全く知らない私でも、嫌というほど耳にしますが、

そういう先入観なしに、体感や五感で「風の時代」というのはよく感じます。


じっと動かず内側を変えていくのが「地」の時代であれば、
風の時代は、まさに行動の時代。

 

f:id:Rubber-Green:20210208085958j:plain

 

 

地の時代に生きながら、

行動の重要さを伝えたフランスの哲学者、アラン(1868年1951年)はこう言っています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間は自然に生きていると不幸になる性質を持っている。

だから積極的に幸福になるための行動をしないといけない。

幸福を阻害するのは”感情”である。

感情に囚われすぎると、自然と不幸になる。

マイナスの感情には必ず原因があるのだから、

その原因をしっかり見つめて対策する必要がある。

幸福な人は行動をし続けているため、不幸な感情が入り込む余地がない。

幸不幸を決定づけるのは環境ではなくて、

感情次第なのだから、常にポジティブな物事を考えることが、「幸福への近道」。

その邪魔をするのはいつも、他人ではなく自分自身。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:Rubber-Green:20210208090224j:plain

↑こちらは「神は死んだ」で有名なニーチェ

これを読んでどう思いますか?

共感したり、反感を抱いたり、

じゃあ、ポジティブに考えるってどうしたらいいの?

マイナス感情の原因を突き止めるってどうしたら?

と「方法」を問うてくる方もいると思います。

 

これらの方法は、もう2000年以上前…

紀元前の時代から、ヤージュニャヴァルキヤや仏陀がやり方を伝えていて、

それらは今もまるで、昨今提唱されたかのように、色々な人たちが伝えています。

 

f:id:Rubber-Green:20210208090752j:plain

 

でも私たちは今だにそれらに囚われている。

なぜか?

それは、それらの方法を行動してこなかったからでしょう。

 

意識を変えることは、非常に難しいものです。

けれど、環境や行動を変えることはできます。

 

でも行動をすることに、自信がないという人へは、こんな熱い言葉を…

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自信なんて、どうでもいいじゃないか!

そんなもので行動してもロクな事にならない。

私はありのままの自分を貫くと覚悟を決めている。

それは己自身こそを最大の敵として、容赦なく戦い続けること。

頭が悪かろうが、顔がまずかろうが、経済的に乏しかろうが、それが自分。

絶対なのだ。

自分の信じていること、正しいと思うことに脇目もふらず突き進むんだ。

「自信を持ちたい」などという卑しい考えを持たぬよう、

自分を突き放す。

最大の敵は自分!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本を誇る芸術家「岡本太郎」さんの言葉です。

熱いです!厳しいです!

けれど、アランと同じことを言っています。

 

自分を苦しめるものは自分しかいない。

ならば、その自分…(虚像)を殺せとまで言っています。

実はこれも、仏陀が2000年以上前から言っています。

「殺仏殺祖 本来 無一物」

(さつぶつさっそ ほんらい むいちもつ)

 

 

最後にみんな大好きブルース・リーの言葉を…

 

パンチとは目標を「打つ」のではない。「打ち抜く」のだ。

 

⇩(私なりの解釈)

 

覚醒とは方法を「知る」ことではない。「やり抜く」のだ。

 

f:id:Rubber-Green:20210208090910j:plain

 

さて…

この風の時代、あなたはどう生きますか?

 

 

お読みいただきありがとうございました★

気に入っていただけたら、お友達登録もお願いします♡ 

友だち追加

★なぜ彼に対し愛情と憎しみが湧いてくるのか?★前世での関係性とは?★

ヒプノセラピー・前世療法でよくいただく質問】

・見えている前世は妄想なのでは?

・ある特定の人に対して、理由もなくなんでこんな感情になるんだろう?

・前世をみて何か受け取るものはある?

 

これを一気に解消してくださった方から、ご感想をいただきました。

 

f:id:Rubber-Green:20210203070036j:plain

ーーーーーーーーーーーー

(以下、承諾を得て転載)

伊藤さん(仮名)
今日のヒプノセラピーは、本当にビックリしました!!
何か前世のことを思い出す手がかりでも掴めれば良いなあ...

ぐらいの気持ちで参加したのですが…

涙が溢れて止まらなくなったり、ある場面ですごいゾワーって寒気がしたり、深い強烈な感情が溢れてきたり、体感として色々感じられたのが驚きでした。

 

続きを読む

★親からの虐待も自分で決めてきた?★人生は変えられないのか?★自演自作の真実★

前回の続きです⇩ 

www.rubber-green-kamakura.com

 

以前、当方のグループセッションで

ある「小国の王家の娘だった」前世を思い出した方(Aさん)がいました。

グループセッションの最後にシェアをするのですが、

その時に、こんなことを話してくれました。

 

ーーーーーーーーーーーー

王である父にはたくさんの奥さんがいて、自分の母もその一人でした。

でも父も母も優しくて幸せでした…

 

f:id:Rubber-Green:20210201073612j:plain

 

けれど、ある時身内でもめ事が起こって、私は投獄。

さらに母は、私の目の前で刺され…。

ひどい最期でした…(号泣)。

続きを読む

★輪廻転生のほんと★カルマは刈り取る★自業自得の人生★前世療法の漫画を発見★

f:id:Rubber-Green:20210129071739j:plain

 

興味深い前世療法の漫画を見つけました。

原作者は前世療法を行う、ヒプノセラピーのセラピストさんです。

 

全部ではありませんが、4つほどのお話を読みました。

漫画はエンタメだから、この内容は仕方のないことかもしれませんが、

「これだから、前世療法を勘違いされちゃうんだよな」と思いました。

 

内容は、現実的に起こる不可解な思いを持ったクライアントさんがセラピーを受け、原因となった前世を見て、現在との関連が分かる…という内容です。

 

もちろん、マンガというエンタメですし、一部を漫画にしたものだと思うのですが、

ラストが同じセラピストとして悶々とするわけです。

 

 

例えば「なぜか毎日父親を殺したくなってしまう」という女性の悩みの話。

続きを読む

★苦手なあなたへ★受け入れられない自分は最低⁈★手放しても手放しても出てくる感情はこれ!★

前回の続きです。

 

www.rubber-green-kamakura.com

 

自分が体験している現実は

自分の周波数を映し出したもの

2つ目は、相手が自分の中に自分を見ている場合です。

 

 

例を挙げて説明していきます(^^)/

 

ーーーーーーーーーーーー

私にも苦手な人がいます。

今は顔をあわせる必要がなくなったのですが、4年ほど前はかなりのストレスを感じていました。

私が思うに、その人は本当に理不尽で自己中、自分の利益のことしか考えておらず無責任…私はほとほと疲れてしまっていました。

サークルのようなところで知り合った方ですが、周囲の人も同じ印象を持っており、時には「仕方ないよね…」と諦めながら、時には激しく「ほんと、どうにかならないのかね!」と仲間内でも話していました。

 

f:id:Rubber-Green:20210127063059j:plain

 

続きを読む

★嫌いなアイツも自分が映し出した現実?★すべては自分に原因がある?★影響を受けない存在★

f:id:Rubber-Green:20210126072405j:plain

 

自分が体験している現実は

自分の周波数を映し出したもの

 

 

量子力学的」にも「スピリチュアルな考え方」からも、よくこう言われます。

 

だとしたら…

・上司からの嫌がらせも

・パートナーの浮気も

・子供や姑との苛立った関係も…

全て、私が出している周波数ということ?

 

確かに、周波数的にはそうだと言えます。

でも、この捉え方を間違えている人が多く、

自分を責めてしまう原因になってしまっているようです。

 

続きを読む

★浮気されても相手を許すべき?★不倫も自分で選んできたシナリオ?★無償の愛ってなに?★

愛していたパートナーに「裏切られた」と感じた瞬間、

実はあなたの「宝物」を手に入れる切符が渡されたとしたら、どう感じますか?

 

浮気や不倫などで傷ついてしまったあなたには、とても受け入れがたい真実だと思います。

 

f:id:Rubber-Green:20210124143118j:plain

 

「すべては学びだ」とか

「自分で選んできた人生なんだ」とか

「許すことが大切だ」とか

「ネガティブな思いは手放すことだ」とか…

本当のことを言えば、それらはどうでもいいのだと思います。

 

続きを読む