Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 鎌倉 横浜 東京

湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| 並木良和さん 早川千春さん

★最適なメッセージを自分で受け取る★一度は受けてみたいヒプノセラピー★突破口★

前世療法士を目指している後輩の練習台となるべく、

今回、前世療法のクライアント役をさせていただきました。

 

久々に自分の前世を思い出すことに、数日前からワクワクしていました。

なぜなら、前世から今に繋がる最適なメッセージが届けられると知っているからです♡

 

最近の私は、このままヒプノセラピスト、前世療法士を続けていくだけでなく、

周りの後押しもあり、(私オリジナルのセラピーを)教える側もやっていきたい!と思っていました。

 

けれど、オリジナルのセッションとなると、なかなか重い腰も上がらずいて、

今回のセッションで、それらを打破するメッセージがあるといいなぁと思っていました。

 

f:id:Rubber-Green:20210111153103j:plain

 

ーーーーーーーーーーーー

当日、私はリラックスしながら、誘導で催眠状態へと入っていきました…

 

続きを読む

★風の時代ってなんだ★空虚感★つかみどころのない不安★永遠の孤独感★

「今年も残すところ10日あまり」

そんなタイトルで、年末のゴミ収集日の回覧板が回ってきた。

 

この区切りの感覚は、安心する。

本当にありがたい。

「残すところ10日」とか、

「風の時代」とか

冬至」とか「夏至」とかの区切りは。

 

けれど、源の私たちには、本当はこんな区切りは影響しない。

 

f:id:Rubber-Green:20201221162004j:plain

 

9月から本当に忙しくて、ブログを書いたり、自分と向き合ったり、

自分の世話を後回しにしてきたツケなのか?

今、私は「空虚感の」中にいる。

 

これから書くことは、意味の分からないことばかりかもしれない。

けれど、どこかみんなの中にも持っているのではないか?

そう思って、思い切って書くことにした。

続きを読む

★出てくる周波数を楽しむ方法★エネルギーの溜め込み注意★何をしたいかがわからない時は★現状維持は退化の道?★

今年も残り1ヵ月半となりました。

2020年は変化の大きな一年でしたね。

 

私は今年、カウンセリング、ヒプノセラピー、前世や未来世療法などで、200人以上の方と関わらせていただきました。

 

その結果、わかったことがあります。

それは、

半数以上の方が、エネルギーや電気信号などを溜め込んでしまって、視野が悪い状況にいる、ということです。

 

f:id:Rubber-Green:20201116092010j:plain

 

人は食べすぎては太り、動きづらくなります。

腸に溜め込んで便秘で苦しいと、他に影響が出てきます。

スマホの過充電は寿命を早めます。

 

それと同じことが、意識や心の中でも起こっているようです。

続きを読む

★前世の子と今世出会う理由★宇宙の記憶を話す人★催眠の中でのチャネリングは簡単★

今年も2か月を切りました。

コロナ流行で、オンラインでのセッションが9割以上になりましたが、振り返ってみたら、私はちょうど一年前に遠隔(オンライン)セッションをスタートしたようでした(^^)

 

 

初めてのオンラインでのセッションで、クライアント様の呼吸を感じ取れるか?が一番気になっていました。

というのも、催眠は「呼吸を合わせる」ことがとても重要だからです(゚Д゚)

 

実際はすんごいセッションになったわけですが(*´з`)

⇩⇩⇩

www.rubber-green-kamakura.com

 

この時くらいから、クライアント様の呼吸にだけ意識を向けるのではなく、意識の中に入って一緒に催眠に入っちゃうみたいなことをしていたように思います。

「意識場の共有」みたいな感覚でしょうか?

 

f:id:Rubber-Green:20201111084819j:plain

 

その人がトランス状態になっていく時、私も渦を巻くようなめまいに襲われます。

さらに深く入っていただくよう、さらにリラックスしていただくよう、お声掛けをするのですが、自分が喋れているのか?わからない事もよくあります。

 

ですので、自分自身が深く入らないように、

最近は目を開けて、誘導文を読むようなことを、敢えてしていたりします(笑)

 

前置きが長くなりましたが、

最近のヒプノセラピー、前世療法のセッションでは、

(もちろん全員ではありませんが)

「異次元や宇宙の記憶」「クライアントさんが自らチャネリングをしてそれを話す」など、面白い事が多くなってきました。

続きを読む

★近未来の自分との繋がり方★自動反応領域を超える★長島綾子さん★空虚感と永遠★

ヒプノセラピスト&カウンセラーの保坂です(^^)/

みなさん、秋は物悲しくなりませんか?

秋はおセンチな季節なんだと思いますが、

40も半ばを過ぎると、それは「空虚感」として表れ、掴むところのない不安感に襲われたりします。

その感覚は、胸の中がぽっかり空いてしまったような感じ。

 

f:id:Rubber-Green:20201105153207j:plain

 

先日、この「空虚感」について、アドバイスをもらおうと、

いつものように「未来の自分」にアクセスしてみました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(未来の自分へのアクセス方法)

私が何か助言が欲しいときは、いつも数年先の未来の自分に聞きます。

何度か深呼吸をし、悩み事を頭に思い浮かべます。

そして(文字に起こすことが好きなので、PCかノートを開き)

湧いてくる思いを書き込んでいくんです。

それは時に自動書記のような感覚になることもありますが、

無理やり絞り出して、自分で考えてるなと思う時もあります。

そうなったら一旦ペンを置き、また集中している時に取り組んでいます。

※(欠乏欲求からでない目標を果たした)未来の自分は、高次の存在より周波数を合わせやすく、自分を一番よく知っている存在であり、一緒に同じ経験をしてきた存在なので、具体的なアドバイスをくれます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

けれどその日は未来の自分ではない、何か違う感じがしました。

ただ、あまりに色々なことが湧いてくるので、PCに打ち込んでいきました。

それがあまりに秀逸だったので、書き残したいと思います。

⇩⇩⇩

続きを読む

★ブレない自分を創る★魂の目的を知る方法★集合意識を味方につけるとこうなる★

私が「前世療法」を知ったのは、2018年2月のことです。

あれから2年半の変化はすごかった。。。

編み物講師だった私が、今月は63セッションも行っているんです…

こんな私が…本当におこがましいことです…

 

 

今は、スピリチュアルブームなので、物事をスピリチュアルな目線から捉えることで、本当に大切なことに気づき、人生を楽しめる方が増えてきたように思います。

 

そんな中で「困っている人を助けたい」「役に立ちたい」という思いが湧いてきて、セラピストになる方も多くいるように感じます。

 

私もその一人です。

 

今日はこの2年半のことを少し書いてみたいと思います。

(セラピストになりたい方も、ぜひお読みください☆)

 

f:id:Rubber-Green:20201028093220p:plain

 

続きを読む

★多次元の意識に持ち上げる方法★より目醒める効果的なアプローチ法★金星レムリアは根源の愛★

多次元の私を、ヨコモコさんが見て、そこに感じる存在に話しかけて、色々なことを聞い来てくれる「前世リーディング」の続きです(^^)/

ほぼ書き起こしです。

赤文字で、私のひとり言を書いてます。

⇩⇩⇩

www.rubber-green-kamakura.com

 

 

(地球での役割、使命)
地球にたくさんの人間がいる。
人間、、、サラリーマンとか、たくさん見えている。
コンクリートの上を通勤している風景…
これを上から俯瞰して見ている。

 

f:id:Rubber-Green:20201005171212j:plain

 

「これをどうしたら、引き上げることができるか?」
「しらみつぶしにやるしかないのか?」と思っている。

 

 

(引き上げるとはなんですか?)

一人一人の意識をもっと多次元の意識に持ち上げる。
3次元の意識では拉致があかない。

囚われから抜け、多次元に生きようって。
さなえさんはそれをわかっているから、3次元どっぷりな状態をみることに、焦りを感じている。

(3次元どっぷりでも、幸せに笑って暮らしているならいいよね、って思っていたけど、潜在意識では焦りを感じているのか💦 意識を拡大させていくこと、これは囚われからの解放に繋がると思って、セッションにも取り入れてるわ(゚Д゚))

 


役割は、一人一人を目覚めさせること。
その方法を模索している。

続きを読む

★多次元の私は宇宙戦争真っ只中?!★多次元の自分と繋がる★前世リーディング★

前世療法士の私が、前世リーディングをしてもらいました(*´з`)

 

時に人に見てもらうのは、見えない背中をゴシゴシと流してもらうようで、

とても気持ちのいいものです。

 

私が今まで思い出した前世は、普通の主婦だったり、道化師だったり、惨めな船乗りだったり、病気がちの子だったり、ヨーロッパの田舎の兵士だったり、大正時代火事でなくなった子だったり、メキシコの宮殿の君主だったり、色々あります。

 

それらを知る理由は、その自分を客観視し、思考パターンを知り、勘違いをある情報を加えることで癒し、解放し、足かせをとった本当の自分に戻るためです。

 

「足かせをとった一歩」と「つけたまま歩む一歩」では、同じ一歩でも全然違います。

 

でも、今回は自分ではなく、人に見てもらう前世。

これはどんなことになるのか⁈

 

セッションをお願いしたのは「ヨコモコ」さん。

⇩⇩⇩

 

彼女とは同じ師匠の下、前世療法を学んだ仲です。

彼女が見る前世はとてもリアルで、具体的なのが特徴です。

そして彼女は突如、人の前世をみれるようになり、それは前世療法を学んだからこその視点、質問力があり、私は絶大の信頼を置いています。

 

f:id:Rubber-Green:20201003200705j:plain

 

そして今回見てもらったのは…

 

・多次元の自分は何をしている?

・私の地球での役割

・多次元の私の力の受け取り方

・さらに先に進むため、多次元の自分と関わり合いながら、やっていきたい。

多次元の自分と関わり合っているという証拠(ヨコモコさんは証拠を持ち帰り、この3次元で物質化してみることがあります)

・金星レムリアと名乗る存在さんとの関係

続きを読む

★アセンションゲート問題?★並木良和さん講演会内容★波動レベルで封印は解除される★

一度行ってみた「並木良和」さんの講演会。
アセンションについての話、とってもしっくり来ます。
(内容は下の方に掲載)
 
 
 
私は、人間が持っている元々の能力の解放は、自然に行われるものだと思っています。
自分の波動によって、最適な状態に自然になっていくと思っています。
 
だから、「無価値観」や「罪悪感」と自らが意味づけているものに執着せず、
「日々規則正しく過ごし、心も体も健やかに過ごすこと」
 
 
もちろん、病気や環境などで苦しんでいる時は、それさえ難しいです。
 
でも、それができるのにそれを後回しにして、
何かを埋めようと、自分のパワーアップにエネルギーを注いでいるなら、
一旦止まりませんか?
 
度、まる」と書いて、「正」となります。
 
止まると、今まで見えなかった世界、気づかなかった物事が見えてきます。
 
アセンションの扉はありません
だから、閉まることもありません。
 

f:id:Rubber-Green:20200929081233p:plain

 
でも、「自分の世界に”アセンションの扉がある”」と思ってしまえば、
そこにそれはできます。
 
ないと思えば、ありません。
 
(AR(拡張現実)の世界のみですが)
自分の世界は、自分で創造して創れるんです。
 
だから、安心して。
まずは、自分を健やかに保ちましょう。
そしたら、必ず変わります。
 
大丈夫。ひとりではないですから(^^)
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下、2019年秋分の日前の、並木良和さんの講演内容の一部です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★手放さなくても自己一致できる方法★自分を罰することで許されますか?★

前回の続きです。

www.rubber-green-kamakura.com

 

人は、「同じ過去の出来事」を幾度となく繰り返し、反すうし、

まるで世界一のボディビルダーのように、筋肉…いや想いを強化してきました。

 

何度も思い出し強化するものが、自分にとって心地よいものだったら問題ないのですが、脳の機能として、人は欠けたモノに集中しやすいので、どうしたって「不快な出来事」「自分にとってよくないと思う出来事」を強化しがちです。

 

f:id:Rubber-Green:20200923143040j:plain

 

そして「これは本来の私の姿ではない!」と、ある時気づき、

「軽やかに自由になりたい」と、その身に付けた筋肉を手放そうとします。

(それが、中年期の現れると「ミッドライフクライシス」と呼ばれます。)

 

続きを読む