Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー 鎌倉 横浜 並木良和さん 

☆☆☆ヒーリングスペース【Rubber-Green】| 湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| HP:Rubber-Green

前世療法(ヒプノセラピー)の進め方(体験モニターの場合)

ヒーリングスペース『Rubber-Green』での前世療法は、2019年からスタート予定ですが、2018年11月~翌1月まで、『体験モニター』を募集しております。

 

前世療法(ヒプノセラピー)が始めての方にもわかるように、体験モニターでのセッションの進め方をアップいたしますので、ご参考ください。

 

--------------------------

 

1.深いリラックス状態になるよう、目を瞑りゆったりと呼吸をし、体の力を抜いていき、顕在意識と潜在意識の壁を取り除いていきます。

(ヨガをされる方には、おなじみですね^^)

 

2.前世に繋がる階段や扉などをイメージしていただき、今回の人生に影響を与えている前世へと誘導します。

(カウンセラーが声で誘導いたします^^)

 

3.前世のその場所についたら、「あなたはどこにいますか?建物の中ですか?」など、誘導していきますので、感じるままにお話しください

(最初はぼんやりとしていますが、ゆっくりと見渡していくと、少しずつ見えてきます)

 

4.亡くなる場面にいき、その人生はどうだったのか?を聞き、次に生まれ変わる時へのメッセージをもらいます。

 

f:id:Rubber-Green:20181121103305j:plain

 

【よくある質問】

Q.前世は必ず見れますか?

A.極度に緊張していたり、集中力がないと難しいこともあります。

 

Q.催眠状態は自分の意識はあるんですか?

A.意識ははっきりしていますので、言いたくないこと、不快なことなどは自分の意思ではっきり伝えることが出来ます。また、トイレなどで中断しても構いません。

 

Q.催眠状態から起きられなくなることはありますか?

A.深い催眠状態ではないので、絶対にありません。

 

Q.死の場面を見るのが怖いのですが?

A.昔のことですから残忍で悲惨な場面があるかもしれませんが、トラウマになったりすることはないです。逆に自分を苦しめていた原因がわかり、気持ちが解放される感覚があります。