Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー 鎌倉 横浜 並木良和さん 

☆☆☆ヒーリングスペース【Rubber-Green】| 湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| HP:Rubber-Green

聴書【友だちは1番の敵?】

【友だちは1番の敵 フレネミー対策】

著:山崎理恵

 

フレネミーとは(フレンド+敵エネミー)の造語で

友達のふりをして近づいてくる"敵"の見分け方や、対処法などが書かれています。

・親切にしてくれていた友達が、陰で悪口を言っていた。

・親友だったと思っていたのに、陰で私の足を引っ張っていた。

・被害が大きくなりやすいサイコパスに標的にされた。etc…

実例を交えて書かれているので、とても読みやすいです。

f:id:Rubber-Green:20190111085540j:plain


 

 

フレネミーは、共感能力が欠如し、勝ち負けの世界で生きているらしいので、自分より劣っている人は標的にされませんが、勝っていると判断された場合は、コロっと態度を代え言葉巧みに回りを巻き込んで、標的をやっつけにかかるようです。

また、サイコパスに出会ったら、戦おう!などとせず逃げること

更に共依存についても書かれています。

強さで友達を支配しようとするタイプ」や「弱さで友達を縛ろうとするタイプ」も、自分を振り返る内容でした。

 

結論としては、「自立」すること。

これに尽きる!と私は思いました。

もちろん「自立」するためにやることも書かれています。

「自立」というと20歳過ぎて、社会に出たら自然とできるものだと思いがちですが、会社で立場のある人でも、家庭を持ち親となっている人でも、「自立」できていない人が多いのでは?と感じました。

 

友達関係には悩まされていないよ♪という方でも、読みやすい文章になっていて、オススメです。

 

#ユング #集合的無意識 #エネルギー #愛情不足 #心理学 #認知行動療法 #ゲシュタルト #精神分析 #サイコパス #脳科学 #コーチング #NLP #カウンセリング #ストレス #人間関係 #友達 #フレネミー #共依存 #自立 #子育て #アダルトチルドレン #マインドコントロール #ママ友 #パワハラ #モラハラ #バタフライ効果 #嫉妬 #自己肯定感