Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー 鎌倉 横浜 並木良和さん 

☆☆☆ヒーリングスペース【Rubber-Green】| 湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| HP:Rubber-Green

インナーチャイルド&ブロック解除セッション★本当の自分に返る★

9月より、Rubber-Greenのセッションメニューに、

インナーチャイルド&ブロック解除」のコースを追加しました♡

 

前世療法(退行催眠)は大好きなのですが、

今は大きなバックアップのエネルギーが、

ドドド~っと流れているのを感じ、

更には、私のエネルギーや波動も軽やかになったので、

もっと、簡単に癒し、解放できるんじゃないかな?と思って、

前世まで戻らず、インナーチャイルドや、

日常生活の中で、気に入って使っている波動によって、

出てきたモヤモヤやブロックみたいなものを外すセッション、

ワークを追加したんです♪

 

そして早速、そのコースにクライアント様がいらっしゃいました。

 

並木良和さんの著書、

ほら起きて、目醒まし時計が鳴ってるよ』の中に、

 

ヒプノセラピーの「退行催眠」を受け、過去世を思い出し、

さらには、ガイドとつながる回路が開いた、と書かれていますが、

 

先日のクライアント様も、

そんな体験をされたんじゃないかな?と思い、

公開承諾をいただいておりますので、

少しだけ、書きたいと思います。

f:id:Rubber-Green:20190908115059j:plain

 西村さん(仮名)は、

華奢で色白で、聡明で明るい印象の方でした。

そして、現実的なお仕事をしっかりされていらっしゃいました。

けれど、

・自分を受け入れられない

・くよくよしている自分に嫌気がさす

・自分を許し、他人とも恐れずに接したい

・周囲の人たちの優しさに戸惑わず、笑顔を多く返したい

と、Rubber-Greenへ来てくださいました。

 

宇宙や地球の法則、私たちはどこから来て、どこへ向かうのか?

という大切なお話をさせていただきました。

それだけでも、「思い出した!」という表情をされていました。

 

そして、お話を伺う内に、

🔲箱🔲のイメージが伝わってきました。

西村さんが癒しのために行ってきた「瞑想」は、

向いていないんじゃないかな?

箱の中にいる、じっとしているんじゃない、

他の方法が必要なんじゃないかな?と

私は、感じていました。

 

それから

「役立つ人間じゃなければいけない」

という思い込みが強くあるようでしたので、

催眠誘導をし、

その原因となった幼少期へと、戻ることにしました。

 

とても厳しく、苦しく、痛みを伴う幼少期の話を、

4歳の小さな西村さんは話してくれました。

 

言葉の端々に、

「封印」

「押し殺す」

「木や植物と触れ合いたい」

というキーワードがあることに気づいた私は、

 

もしかして?

 

と、こんな誘導・提案をしていきました。

 

扉をイメージしてください。

好きな扉でいいですよ。

その扉は、

あなたの好きな、

植物がたくさんあるところへと、繋がっています。

 

すると、目をつむった西村さんは、

明らかに優しい表情に変わっていきました。

 

木々と対話をしたり、自然と触れ合う時間を作りました。

 

呼吸がゆっくりと、大きくなり、

そして、西村さんは話してくれました。

 

ずっと、話したかった。

こうしたかった。

風や植物や蝶々や、みんなと話したかった。

 

そして、私は核心を聞きました。

 

「あなたは、精霊なの?」

 

フフフっと笑って、西村さん、

いえ、西村さんの中にギュッと入っていた、

精霊さんが、笑いながら話し出しました。

 

そうだよ。

人間として生きたのは、初めてなんだ。

でも、本当に辛かったぁ。

こんなに、人間って辛いものなんだぁ。

苦しいものなんだぁ。

 

そして、綺麗な涙を流されながら、

たくさん話を聞かせてくれました。

自由に飛び回ってもらいました。

すると、家の庭のモリモリっの木々たちが、

波打つように、ふわぁっと、揺れ始めました。

(実際こうして目で見たのは初めてでしたので、感動しました)

 

今回人間に生まれてきた目的も思い出したようでした。

軽やかに飛び回る精霊、西村さんを感じ、

そろそろ帰ってきてもらわないと(;´Д`)と

申し訳ない気持ちになりながら、

体に戻ることを話し、帰ってきてもらいました。

 

スッキリとした表情で目を開けた精霊、いや、西村さんは、

 

素晴らしい体験でした。

素晴らしい体験でした。

と、感動されていましたが、

私の方こそ、

素晴らしい体験、初!精霊さんとの出会い、

感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

精霊さんとお会いしたのは、初めてで、

噂とおり、人間の姿では、

華奢で透き通った存在感なんだぁ(´∀`)

と、思いました。

波打つように木々がふうわりと動き、

西村さん、飛んでるだぁ💛

という体験もさせていただきました。

こちらこそ、感謝の気持ちにあふれていました。

 

でも、辛かったでしょう。

大きくて自由な存在だったのに、

こんなに小さな体に入っていたんだもの。

 

精霊さん、ということは!と思い、

グラウンディングのワークもお伝えしました。

これで、少し楽に過ごせるんじゃないかな?と。

それから、いつでもあの扉の向こうに行き、

羽を伸ばし、自由に飛び回り、エネルギーを補給し、

木々と話せることもお伝えしました。

 

以下、メールでご感想をいただきました。

 

今日は素晴らしい体験をありがとうございました。

ホサカさんが言われたように、昔から私は、掴みどころ捉えどころのない人と言われ、どう接していいか?と考えることが多かったようです。

 

施術中に飛んでいいよ、と言われ体からすり抜け解放し、

飛び回ったのは気持ちよく、数十年前は飛ぶことができて、

宇宙にも行けたのに、今は飛び方も忘れていた気がします。

そんな心の余裕もなかったのでしょう。

 

今日飛んだ後は、背中に羽が生えているような感じです。

最後に教えて頂いたグラウンディング、解放方法を忘れず、

笑顔で飛んでいきます。

 

貴重な体験をさせて下さり、ありがとうございました。

 

 

あ、やっぱり羽が生えていましたか!

というのが、私の最初の感想でした( *´艸`)

本来の自分を思い出した西村さん。

自分は何でもできる存在なんだ、と、

体験したことで、これからの覚醒の流れは、

ものすごく速いものになることでしょう。

 

そして、毎回思うんです。

セッションにいらっしゃる方は、

私にメッセージを下さる方々だと。

西村さんも、本当の自分に返ろう、と、

メッセージをくださいました。

 

私のお師匠さんに

http://forest888.html.xdomain.jp/index.html

 

「今日は精霊さんがいらっしゃいました」

と電話をかけると、

「令和を過ぎて、そういう人が多くなったね、やっぱり」

と、エネルギーが変わったんだ、と話してくださいました。

 

これから、どんなメッセージを頂けるか、

どんなクライアント様と出会えるか、

とっても楽しみです。

 

情報の波が、滝のように流れていく中で、

このブログに来てくださり、

この記事を読んで下さり、

なんか、ピーンっと来ちゃった!という方は、

ぜひ、ご連絡ください。

 

https://www.rubber-green.com/

Greenbocco@gmail.com 

 

お読みくださりありがとうございます💛

 

#退行催眠 #インナーチャイルド #ブロック解除 #マインドブロック #ハイヤーセルフ #前世 #過去世 #エネルギー #令和 #癒し #瞑想 #精霊 #妖精  #宇宙 #並木良和 #並木さん #ほら起きて #目醒まし時計 #本来の自分 #使命 #目的 #メッセージ #ヒプノセラピー