Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 鎌倉 横浜 東京

湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| 並木良和さん 早川千春さん

【前世療法セッション㉙】★地球に降りてきたわけとは?★あなたはわたし わたしはあなた★ゼロポイントとは?★自分と向き合う覚悟があれば★

2か月ほど前になりますが、

遠い四国から、私の自宅サロン(鎌倉)に来てくださったMさんとのやり取りを、ご紹介します(*´з`)

 

催眠誘導で、インナーチャイルドや前世を癒すよりも、

カウンセリングでお話をさせていただいた方が

進みやすい方もいるのですが、

Mさんは、まさにそんな方でした。

 

ですので、Mさんとはこの地球や宇宙の仕組みのお話と、

(これはほぼチャネリングなんだと思うのですが)

必要なことをお伝えするカウンセリングをさせていただきました。

 

そして、内容を録音していただきました♪

何度も聞くことで、気づきがありますし、

Mさんには、それが大切だったようです。

 

以下、Mさんからのメールです。

--------------------

ありがとうございます。💖
昨日のセッションの感想です。

apiちゃんのワークでも
光が光の中でいたら光ってるのがわからない。

白の中に白があっても自分が白とわからない。
黒いものがあって初めて
自分は白かったんだ。。
ってわかる。

今は光の天使に戻りましたが
堕天使となって
その役目を担った 天使の存在があったそうです。

昨日のセッションの中でも
光が拡大していく中で
影といわれるものがあり
光が拡大成長していくのだと感じました。

全てが宝で感謝です。

苦しい体験をしなければ
体感として苦しい人の気持ちがピンとこない。

 


目覚めた方々は
その気持ちが 理解できるし
分かったうえで揺れない

この方はこういう状態なんだ。と、

深くわかるうえで

視点が良い悪い
正しい 正しくないと判断しない

あるがままの視点で見れることなのかなと感じました。

肉体を持たないと「できない」
体験です。

音符のドも高いドと低いドがあるように、高いドが正しい低いドが正しくないということでない。
と見えることが0ポイントの位置から見てることなのかな。。と自分で解釈してます。

全ての音域が集中してるところが0ポイントであり
全ての感情を統合することが
目覚めていくということかなぁと、自分なりの解釈ですが感じました。

自分軸(ハイヤーセルフと繋がった自分)にたてば
失うものはないし
先ずは今出来ることから始めていくことが
拡大して大きな宇宙に繋がるには
むしろそこから始めないと
始まらないと感じました。

録音を繰り返し聞くことで
その度 気づきがあります。

ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

 

f:id:Rubber-Green:20200417164541j:plain

 

(翌日)

あれから 繰り返し  録音聴いてます。
聞くたびに 入ってくるもの
気づきがあります。

愛 源からぶれなければ
ぶれることはないし

目覚める 目覚めないを意識するより
愛を中心として周りを癒していくことに 意識していこうと思うと軽くなりました。

聴けば 聴くほど入ってくるものがあり
噛めば 噛むほど 味が出るじゃないですが
録音させていただけたことに感謝してます。
ありがとうございます

 

 

(翌日)

おはようございます😃
録音を聞いて 朝 入ってきたことは
私たちは 元々 

光の存在でなんでも できてしまうから
それに 飽きてしまい
できないことを体験するために
地球に降りてきたと言われてますが

体験を通して 拡大 深みを増す為に

地球に降りてきたのではと感じました。

光だけでは 拡大されない
闇というものを体験することを通して拡大していく

元々は一つのところからきてる私たちであるけど

分担で体験して 源に戻り
こんな 体験をしたという情報を伝え共有する。

辛い思いをしてる方は
自分の代わりに代表でしてくださってる
ありがたい存在であり
こんな 辛いものを代表として体験していただいてるんですね。

と思うと感謝しかないですね。


あなたはわたし

わたしはあなたという意味が

少しわかった思いがします。

 

f:id:Rubber-Green:20200417165200j:plain

 

(翌日)

おはようございます
毎日 録音 聞かせていただいてます。

朝 シャワーしながら
入ってきました。

統合とは 手放すことでなく
拡大していく作業

体験していることは
全ての同意の元 全ての魂が
拡大するために
愛の元で協力しあって
行われること。
愛の同意の元で体験させていただいたものを感謝して

源に送り 統合させて
拡大したものを
自分の中に入れる作業。

手放すという表現より
体験したものを
源に送りそこで調和させ
拡大したものを再び
自分の魂に入れていく作業なんだと感じました。
聞けば 聞くほど 角度をかえて入ってきます。
ありがとうございます。

--------------------

(以下、私の返信です(^^)

 

おはようございます
素晴らしい気づきで、私も勉強になります(^^)

本当に感謝しかないなぁと、私も思うんです。

憎しみを持たない私たちが、憎しみを体験し、

成長していくためには、その役をしてくださる魂が必要になります。

それはもちろん、相互で役割をしてきたと思います。

成長のために「あなたのためになるなら」とお互いが助け合う。
そこには愛がなくてはできないな、と。

そこがわかると、フォーカスポイントの反転が起き、その土台に軸足を置くことになるので、そこからまた新しい世界が拡がっていきます。

 

そしてさらには、
その愛と感謝の世界で、愛と感謝と本質に繋がりながら、体現していくことも大切だと感じています

 

その状態で、自分は何をして、どんな言葉をかけ、歩んでいくのか?

それが宇宙の拡大、循環に繋がるのではないかと思います。

そう生きている人に、

宇宙も、地球も、そして人間も、みんなサポートしてあげたくなるのは、当然のことだと思うのです。

そのような状態、土台に立っていない人が

「引き寄せたい」

「望んだパラレルワールドへ行きたい」

「この現実や自分を変えたい」と

現実逃避するのは、仕方のないことかもしれませんが、やはり、そこに軸足を載せることが必要なのかな?と思っています。

そのために、Mさんのように、その土台に自らが気づき、歩んで行っている方と接することは、そのような人には、とても刺激になると思うのです。

ただ、心から感謝のエネルギーを込めて、

『ありがとうございます』『おはようございます』『大丈夫?疲れているみたいよ』と声を掛けることで、彼らは、スイッチを入れることができるんです♪

いつも素晴らしい気づきを、ありがとうございます!

------------------

カウンセリング後の気づきを、メールしてくださり、私は本当に嬉しかったです♪

自分と向き合う覚悟のできている方だからこそ、

何度も音声を聞いて、腑に落としていかれたのだと思います。

 

そして、この地球ゲームを離脱していき、

自分の人生を自らが操縦し、

愛と調和の土台から

新たに展開されるフィールドで

整合性のあった自分と

統合されていくのだと思います。

 

素晴らしい気づきを、

いつかブログでシェアしたいと思いながら、2か月も経ってしまいましたが、

今のこのタイミングでよかったのだと思っています(^^)

 

お読みいただきありがとうございました★