Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 鎌倉 横浜 東京

湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| 並木良和さん 早川千春さん

★猫は生まれ変わったら猫になる?犬になる?★ペットは動物のラストステージ★

我が家にはサビ猫がいます。

横須賀の城ヶ島で保護され、家に来たのは2017年2月27日のこと。

小さい体で「シャー」と威嚇をする5か月の子猫は、臆病ですが、気が優しく引っかいたりしてきませんでした。

家族で名前を出し合い、投票の結果、私のつけた「コハク」という名前になりました。

 

コハクは頭のいい猫で、臆病ですが甘えん坊で、何より美人です。

私がキッチンに立つと、カウンターの上から、ずっとその様子を伺っています。

私はいつからか

「今日はね、カレーにするよ」とか

「今はね乱切りをしてるの、包丁の向きはそのままで、ニンジンを回していくんだよ」とか、コハクに教えるように話しかけています。

そして、朝は必ず「おはよう、よく眠れた?」と声をかけ、

私が機嫌の悪い時は、ちゃんと理由を話しています。

 

自分の中では、何となく「コハクが人間になったら、困らないように…」という変な思いがあるからです。

 

私が教えてあげられることは何にもないのですが、この前言葉に出してコハクに伝えたことがあります。

 

「愛情は出し惜しみしないんだよ。どんなに好きだという気持ちを伝えても、絶対減らないから、安心して。たくさん好きだという気持ちを伝えるんだよ」

猫だけど、娘のように、いつもそんな風に話しかけていました。

 

さて、猫は生まれ変わったら、又猫になるのでしょうか?

それとも、犬やうさぎなど、他の動物になるのでしょうか?

f:id:Rubber-Green:20200504182858j:plain

----------------

そんな疑問が先日解決しました!

----------------

 

それは

「オムネクオネク」さんという、アセンションした金星からやってきた女性の動画に答えはありました。

 

全ての鉱物(ミネラル)、植物、動物には魂があり、それらは一定期間のライフサイクルがあり、それを過ごした後、人間になる前に鉱物→植物→動物という順番で経験をするそうです。

それが、魂の成長、進化、目的なんだと。

魂の欲求はたくさんの経験を積むこと

それがいい経験でも、悪い経験でも。

ありとあらゆる経験を積むことが、魂の欲求なんだそうです。

魂はそんな旅をしているんですね。

 

そして私たちは、鉱物、植物、動物を経験済なんだそうです。

今人間としているということは、それらを経験したということだから。

 

そして、ペットの存在というのは、人間と一緒だそうです。

なぜかというと、

ペットは概ね「次は人間へと転生する」から、人間と関係が深いそうです。

人間としてどう振舞うか、対処するかを学んでいるそうです。

ペットは「動物のラストステージ」なんですね。

 

そして、人間は動物へと戻ることはないそうです。

常に前へ前へと、進化するからだそうです。

-----------------------

この話を聞いた時「やっぱりな」と思いました。

なぜか知っているという感覚です。

そして、そばで寝ているコハクに、

たくさんたくさん愛をあげなさい。

たくさんたくさん笑いなさい。

何があっても大丈夫だから、安心して、愛の元に行動しなさい。

と伝えました。

f:id:Rubber-Green:20200504182925j:plain

あなたが人間に生まれ変わる前に、愛される喜びを知っていてほしいから、私はずっと愛を注ぐからね。そして、ずっと見守っているから。

そんな思いになりました。

 

そして気づいたんです。

私達には、例外なくガイドや見守ってくれる存在がいる。

彼らも、私たちにはそういう思いでいるんだなって。

 

私たちは今、魂の成長という旅の途中です。

経験は「オプショナルツアー」、

感情はその「お土産」でしょうか。

色々なツアーに出て、怒ったり泣いたり、傲慢になったり、無価値観を感じたり。

いつか、魂の仲間とそんな旅の話をするために、私は今日も生きています。

 

お読みいただきありがとうございました★