Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 鎌倉 横浜 東京

湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| 並木良和さん 早川千春さん

【前世療法セッション㊲】★自己受容の大切さ★自由になる恐怖★感情をもう解放しよう★

前回の続きです。

 

www.rubber-green-kamakura.com

 

⇩⇩⇩

 

f:id:Rubber-Green:20200511093158j:plain

 

森の中の湖が見えるところにいます。

私は50才くらいの男性で、ここはロシアのようです。

 

私は木こりもやっていますが、

生活のために、狩りもしています。

 

ある日、私は狩りをしに、弓を持ち森に入りました。

そして、誤って人を討ってしまいました。

 

相手は倒れました。

その相手は、私の友人でした。

私は動揺して、その場から逃げてしまったんです。

 

 

その後は、街の中に隠れていました。

いつも怯えてた…

友人の家族が、私を探しに来るんじゃないかって。

私達は仲が良かったので。

 

生活のために狩りを始めましたが、

私は腕がよく、友人にも羨ましがられました。

以前、友人と同じ人を好きになった事があります。

綺麗な人です。

2人とも彼女と、付き合いませんでした。

ただ、憧れていただけです。

 

彼を討ってしまった後、実は現場に戻ったんです。

まだ息があったのに、救えたのに、私は逃げてしまったんです。

戻ったけれど、もう死んでいました。

…その場面が、何度も夢に出てきました。

 

f:id:Rubber-Green:20200511093841j:plain

 

その後、私は友人の家族に捕らえられ、殺されました。

道路の上で、後ろから刺されました。

「やっぱり…」という思いと、自業自得だなと思っています。

 

肉体から魂が抜けると、明るい所に出ました。

清々しい感じです。

殺されたことで、償えたから。

ずっと逃げていたんですよ。

20年くらいでしょうか…疲れました。

解放された気分です。

 

友人の家族には「ありがとう、殺してくれて」と伝えました。

友人の家族は私の前世の家族だったんです。

友人も笑ってくれています。

救えなかったことは、後悔はしていません。

これも計画通りなんです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

森さんのセッションを、

ここまで読んで、どう思われますか?

 

スピリチュアルカウンセラーから言われた、

「今世は自分を罰することを選んでいる」

ということが気になっている森さん。

本当に、これら人生のトラウマが解消されているのなら、

今、悩みなど抱えていないはずです。

 

今までのセッションを思い返してみると、

「契約だったから」で、自分を納得させようとしているように感じませんか?

もし心から、それらを受容しているのであれば、

スッキリとした気持ちでいるはずですが、

現状、自分の気持ちを押し殺しているように感じます。

 

事前カウンセリングでは、

「自由になりたい」けれど、両親の期待に応えるために、いい子でいる幼い森さんがいました。

色々やらされているのは、私ができない子だから。

無力感を感じていると。

 

マインドブロックを探ると、

「自由になるとすごい事になってしまう恐怖心」が隠れていました。

そのブロックが今も、森さんを抑え込んでいるようです。

それを伝えても、ご自身ではピンときません。

なぜなら、潜在意識の奥底に隠しているからです。

 

その隠しているものを、水槽の中に入れたコップの空気としましょう。

何も入っていないコップを、ゆっくりとまっすぐ、水の入った水槽に入れると、コップの中の空気はそのままです。

けれど、何かの影響で水槽が少し傾くと、その勢いでコップも傾き、静かだった水面は気泡でブクブクと揺れます。

それを抱えていると、苦しいでしょって、ブクブクと。

水面が揺れ、やっと気づくんですね。

 

f:id:Rubber-Green:20200511094121j:plain

 

森さんは、イメージの中で自由に走り回ってもらうことで、

少しずつ気泡を抜いていただくことをお勧めしました。

小出し作戦です(^^)

 

コップの中の空気が漏れないように、気にしながらの一歩と、

出してしまった状態(水とコップが一致した、統合の状態)での一歩では、

同じ一歩でも、全然違う一歩となります。

 

森さんの本来の姿での一歩を、これからも応援しています!

 

お読みいただきありがとうございました★

 

www.rubber-green.com