Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 鎌倉 横浜 東京

湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| 並木良和さん 早川千春さん

⑤最終話★私を見なさい★色即是空 空即是色★あたなは大切な宝物に気づきたいですか?★

 

前回の続き(最終話)です。

⇩⇩

 

www.rubber-green-kamakura.com

 

大きな大きな馬にまたがり、

兵士の姿のまま、私を見下ろし、長男はこう言いました。 

 

 


大きな馬に心を取られるな

大きな馬から見下ろす私を見るな

ただ、私を見なさい

 

 

その口調は上から目線で、私はまた苛立ちを覚えます。

けれど、彼は何度も言います。

 

 

目の前のそれに心を取られるな

騙されるな!

 

 

f:id:Rubber-Green:20200717152938j:plain

 

 

 

馬は富や権力の象徴…

彼の身に付けた固い鎧は…

彼の口調や態度、

彼が見下ろしているように見えるのは…

 

 ハッしました。

言葉で表現すると、軽々しくなってしまうような感じで、私はうまく説明できませんでしたが、私はわかり始めてきました。

 

 

「あなたは公平さを学ぶために、どんな体験が必要でしたか?」

こんなことをセラピストYさんから聞かれたような気がします。

 

私は懸命にその意味を探していました。

「公平さ?」いや、違う。

 

彼(長男)は、人や物事の本質を見る力を、私に教えてくれている。

「色即是空」「空即是色」という言葉が浮かぶ。

騙されてはいけない

私は私の「空」の心で、彼を見てみよう

 

そして大きな馬にまたがる彼を見ました。

すると大きな馬は幻想のようにスーっと消え、

彼は長男になって、主人と次男の横に並びました。

 

彼は、「私の苦しみを取り除くために、生まれて来てくれた」のです。

( さて、「私の苦しみ」とは何でしょう…)

 

 

そして

兵士だった私を見ると

(彼は)繰り返す領地争いで、身も心も壊れかけていました。

 

 

f:id:Rubber-Green:20200717153232j:plain

 

 

ただ寄り添ってくれた妻の存在も、

横で笑う子供の存在さえ気づかないほどに。

 

そして、

敵兵だった彼(長男)は、この争いを終わらしたのです。

 

やり方に騙されてはいけない。

真意を知ること。

 

けれど、私はまだそのやり方に怒りを感じています。

卑怯だ!と。

 

すると長男は言いました。

「許すこと」

それができれば、ママは楽になれるよ。って。

 

主人は、許すことの見本を今まで私に見せてくれ、そして、私が「許すこと」ができるのを、ただずっと待っていてくれました。

 

次男は、「無条件に愛する人を憎むことなどできない」「いつでも許されている存在なんだ」と、私に見せてくれていました。

 

そして「許す」ことができるようになるため、

今までの長男への思い、体験がありました。

許すことができれば、楽になるよって、長男は笑っています。

 

私は愕然とします。

肩の力が抜け、自分の愚かさに身を震わせています。

 

そんな私の肩を、3人が抱き寄せてくれました。

「待っていたよ」と、みんなが言います。

 

f:id:Rubber-Green:20200717153851j:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「そのまんま」を見ると

そこには「神」しかいない

「光」しかない

 

嫌いなあの人も

苛立つ出来事も

 

全てはそれに気づくための

大切なタカラモノに気づくためだった

 

長男はそれを伝えに生まれて来てくれたのです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は、前世療法を通じて、

気づくこと、本質に触れること、

そして本来の姿をそのままみることを知りました。

 

 

私たちの本来の姿である「仏性」「神性」に触れることで

この地球の人間として生まれてきた

素晴らしさに触れることができます

 

 

お読みいただきありがとうございました★

 

「前世を知りたい」とおっしゃる方には、その理由があります。

そして「前世は関係ない。幻想の世界だから」とおっしゃる方にも、その理由、真意があります。

 

神である私が「神であるあなたに話しかけるセッション」は、こちらです。

⇩⇩⇩

 

www.rubber-green.com