Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 鎌倉 横浜 東京

湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| 並木良和さん 早川千春さん

★あなたの意識はどれだけ鍛えられている?★インナーチャイルドの問題点★

意識ってすごいですよね。

「こういうものを作りたい」と思うと、意識の中で映像が見えてきて、それを基に形にしていったり。

「赤いリンゴをイメージしないでください」とか言われると、余計赤いリンゴが浮かんできてしまったり。

 

それに五感がトリガーとなって、あっという間に記憶が蘇ったりもしますね。

 

私は猫が大好きで、日向ぼっこしながら「うーーん」と伸びた猫のお腹に顔をうずめて、においを嗅ぐのが特に好きです( ´艸`)

 

f:id:Rubber-Green:20200912124406j:plain

 

日光に暖められたお腹のにおいを「すんすん」すると、いつも5歳の自分が顔を出します。

 

小さな縁側で日向ぼっこしている自分が、気持ちよさそうに意識に出てくるんです。

 

猫のお腹のにおいがトリガーとなって、縁側で日向ぼっこしている自分の記憶が出てくるんですね。

何かしらの回路が、結び付けているんでしょうね(^^) 

 

こんな穏やかなイメージや記憶が出てくるのならいいのですが、

脳や意識の構造なのか?

細かい事は置いておいても、人は欠けている部分に目がいくので、

楽しかったことより、不快なことを思い出しやすいですね。

 

しかも、それを何度も繰り返し思い出し、反すうし、不快な記憶を強化させるということをしている人もいます。

さらには、50年以上前それを続けてきている人もいます。

 

筋トレに置き換えたら、どれだけのボディビルダーになっているでしょうか!!

 

f:id:Rubber-Green:20200912124533j:plain

 

そんなムキムキで「軽やかに生きたい」「自由になりたい」と言っている…

 

では、何が問題だったのでしょうか?

①不快な出来事

②不快だと捉えた自分

③繰り返し思い出したこと

 

①不快な出来事は、本当に不快だったんでしょうか?

自分が「被害者」だと思っているのではないでしょうか?

「加害者」と思っていたら、不快だとは感じませんもんね。

 

②どうして不快だと捉えたんでしょうか?

それは自分が理解してもらえなかったり、

自分が思った通りにならなかったからかもしれません。

 

③どうして繰り返し思い出してしまうのでしょうか?

それは不快、欠けている部分だと思っているからです。

もしその出来事の本当の意味、宝物に気づいたら、繰り返し思い出すことはないでしょう。

もし思い出したとしても、それは穏やかなので心を乱してきたりはしないですね。

 

これは、インナーチャイルドの話を抽象化した説明なのですが、

次回は、私の実体験をもとに、具体的にお話したいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました★

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 Rubber-Green前世療法の

LINE公式アカウントへ、ぜひご登録ください(^^)/

 

グループセッションのご案内や、面白くてためになるお話を配信しています。

⇩⇩⇩ 

友だち追加