Rubber-Green前世療法のブログ~イデアの世界~

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 宇宙や不思議な話

宇宙・多次元・過去世・未来世 ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド スピリチュアル・愛の存在を思い出す

★浮気されても相手を許すべき?★不倫も自分で選んできたシナリオ?★無償の愛ってなに?★

愛していたパートナーに「裏切られた」と感じた瞬間、

実はあなたの「宝物」を手に入れる切符が渡されたとしたら、どう感じますか?

 

浮気や不倫などで傷ついてしまったあなたには、とても受け入れがたい真実だと思います。

 

f:id:Rubber-Green:20210124143118j:plain

 

「すべては学びだ」とか

「自分で選んできた人生なんだ」とか

「許すことが大切だ」とか

「ネガティブな思いは手放すことだ」とか…

本当のことを言えば、それらはどうでもいいのだと思います。

 

 

「無償の愛」を学ぶために、この出来事は起きたんだという人は、

パートナーが自分以外の相手を選ぼうと、

愛するパートナーが選んだものなら、

それも全て愛する、祝福する。

浮気相手でさえ受容する。

無条件でみんなを愛している。

と思う(ようにする)かもしれません。

 

けれど、それは本当に「無償の愛」でしょうか?

 

f:id:Rubber-Green:20210124143255j:plain

 

それらは「対象物・人」への愛だとは思いますが、

そこに「自分」が入っていないような気がするのです。

 

それにもしあなたが、そんな寛大な自分になれなかったら、どうしますか?

私は到底「無償の愛」に到達できない、ダメな自分だと責めるでしょう。

 

 

浮気を知ってしまった時の衝撃、

パートナーへの許せない!という瞋り(怒り)、

知らずに普段通り過ごしていた、過去の惨めな自分

自分を責め、罪悪感に陥り、また惨めになり、

そしてパートナーや相手への瞋りが再度湧き上がり、

復讐心や攻撃心を抑えるのに必死で、

日常生活もままならず、

何が悪かったのか?と想像し、

流す涙さえなくなるほど、泣きはらし、

誰のために泣いているのかと、自分を責める。

時に家族に当たり、自分を嫌いになっていく。

それでも何かに執着してしまう自分を、

見て見ぬふりをしながら、

突然襲ってくる感情をやり過ごすことだけが、上手になっていく…

 

 

そんな自分を包んであげましょう。

パートナーや彼や、他の人に包んでもらうことが「愛」だと信じていたから、辛いのです。

どんな自分でも「そのままでいい」と思うこと、

それが「無償の愛」なのだと思います。

 

f:id:Rubber-Green:20210124143751j:plain

 

惨めでもいいじゃないですか。

執着しちゃってもいいじゃないですか。

情けなくてみっともなくて、

どうしようもない自分でも、

許せない自分でも、いいじゃないですか。

 

そんな自分を愛しましょう。

もちろん、今、愛せなくてもいいんです。

 

いつか目の前に、同じように苦しんで傷ついている人がいたら、

「大丈夫だよ」って、話を聞いてあげましょう。

「辛かったね」って、一緒にご飯を食べてあげましょう。

 

あなたの存在が、その人にとって、どれだけ温かいものか。

それは、あなたが一番知っているかもしれません。

 

f:id:Rubber-Green:20210124144251j:plain

 

今は辛くても、そんな強くて儚くて、温かいあなたが必ず待っています。

だから、今自分のことが好きになれなくても大丈夫!

必ず、この体験が宝物に変わります。

 

もし、どうしても辛くて仕方なかったら、ご連絡くださいね♡

⇩⇩⇩

【ホームページ】

www.rubber-green.com

 

 

YouTube始めました】

www.youtube.com

 

 

 【公式LINE】

友だち追加