Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 鎌倉 横浜 東京

湘南・横浜・東京 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド| 並木良和さん 早川千春さん

★なぜ彼に対し愛情と憎しみが湧いてくるのか?★前世での関係性とは?★

ヒプノセラピー・前世療法でよくいただく質問】

・見えている前世は妄想なのでは?

・ある特定の人に対して、理由もなくなんでこんな感情になるんだろう?

・前世をみて何か受け取るものはある?

 

これを一気に解消してくださった方から、ご感想をいただきました。

 

f:id:Rubber-Green:20210203070036j:plain

ーーーーーーーーーーーー

(以下、承諾を得て転載)

伊藤さん(仮名)
今日のヒプノセラピーは、本当にビックリしました!!
何か前世のことを思い出す手がかりでも掴めれば良いなあ...

ぐらいの気持ちで参加したのですが…

涙が溢れて止まらなくなったり、ある場面ですごいゾワーって寒気がしたり、深い強烈な感情が溢れてきたり、体感として色々感じられたのが驚きでした。

 

最初は、見えてる前世は妄想なのかと思いました。

が、セッション後にあらためて見えたことを振り返ってみると、つじつまが合っているんですよね。

 

断片的に見えたことをただ答えていただけなのに、時系列が合っている。

不思議~!!
やはり実際に体験した出来事だから、ちゃんと筋書きになってるんですね。

 

 

他に、同じように筋書きがあっている!と驚かれた方のご感想

www.rubber-green-kamakura.com

 

 

私は、子供の頃から前世を知りたいって思っていました。

だけど、いくつかぼんやりと覚えている過去世はあっても、核心部分に踏み込めないというか…

思い出して、手放し癒す必要のある前世があるはずなんだけど、それがずっと分からずにいたんです(自分でブロックをかけてたのだと思います)。


今日のセッションで、それを思い出すことが出来ました。

長い長い間抱えてきた魂に刻まれた痛みを、光に還し解放することが出来て、感無量です✨❤️✨
すごく軽くなった気がします。


私が子供の頃、弟が死んでしまう夢を繰り返し見ていたのは、前世のことが関係していたのかな~と感じます。

 

f:id:Rubber-Green:20210203071158j:plain

 

それから、モン・サン・ミッシェルに幽閉されていたお兄さん(本好きな賢い人で、前世の私に影響を与えた)とイメージがかぶる前の職場の上司ですが、

何と私の前職は書店員なんですよねー✨

今世でも本繋がりで出会ったようで…ビックリでした。

この上司は、良くも悪くも何度も過去世で一緒だった魂のようでして、なぜか彼に対しては愛情と憎しみが両方湧いてきちゃうんです💦

何でだろう?とずっと疑問に思ってきましたが、今日その説明できない感情の理由が分かって、私自身は勿論ですが、彼の魂も救われたのではないでしょうか✨


家族というのは、一番近い関係だけに、いつの時代も学び多いものだなあと感じました。

喜びも哀しみも、あらゆることを教えてくれるのが、家族だなと思います。


今の家族にしても、かつては辛い家庭だったけれども、今は愛情を持って尊重し合える関係になってきているから、これから仲良く頑張って共に生きていこうと思います✨

前世の自分からのメッセージのとおりに(*^_^*)

 

好きで観ていた室谷さYouTubeの宇宙の人muroyaさん)から、気のせい本舗に繋がって、早苗さんのヒプノセラピーを受ける事が出来ました✨


大勢のクライアントさんの前世療法を行い、しかも人の前世も見える経験豊富なセラピストさんて、他にいないと思うので、早苗さんのセッション受けられて本当に幸運です。


そして早苗さんが、論理的な審神者(さにわ)タイプの方で尚のこと良かったです😊!感情的な波の激しい巫女タイプのセラピストさんだと、きっと合わないので…😅

出逢いに感謝✨✨✨
ありがとうございました💕

ーーーーーーーーーーーー

 読んでみていかがですか?

伊藤さんの前世は私もよく覚えています。

私もその方の前世を一緒にみることがありますが、基本、介入はしません。

でも、このモン・サン・ミッシェルに幽閉されていたお兄さん」が、何度も本を見せたり、イメージを私に伝えてくるので(笑)、ここはお伝えするしかないと思って、こんなやり取りをしました。

 

f:id:Rubber-Green:20210203071522j:plain

 

(そのお兄さん、とても聡明な方ではなかったですか?)

ーはい、とても頭がよかったです(嬉)

(本が好きな方でしたね?)

ーはい!たくさんの本がありました(驚)

(あなたが小さい頃、絵本を読んでくれたこと、覚えていますか?)

ーはい…(涙)

(もっとたくさんの本を読んであげたかった、とお兄さん言っています)

ー絵本を読んでくれました。兄の読んでくれる本がとても好きで…(号泣)

 お兄さん、ありがとう、ありがとう(号泣)

 助けられなくて、ごめん…ごめんなさい(号泣)

 

 

今回ばかりは、見えているものをお伝えしてよかったな、と思いました。

伊藤さんは、助けられなかった思いを言葉にしてしまうと、自分を保っていられないと心の奥深いところでわかっていて、ぐっと押し殺していたようです。

だから今まで思い出したくても、潜在意識でブロックして思い出せなかったんですね。

今なら、思い出しても大丈夫。

どこかでそう感じて、今回のセッションではブロックが外れ、潜在意識が見せてくれたのだと思います。

前世では兄を助けられず、後悔の念から地位や財産を捨て、修道院で一生を過ごした伊藤さん。

自責の念、罪悪感でいっぱいだったのだと思います。

今世では「そんな自分は幸せになってはいけない」という思いが残っていたのかもしれません。

でもお兄さんは「お前と過ごした時間がとても楽しかった」「もっと絵本を読んであげたかったよ」って、妹と楽しく過ごしたことに焦点を当てていたんですね。

 

それに気づくだけで、お互いが救われます。

あなたにも、助けたい誰かがいませんか?

私は伴走しかできませんが、一度ご相談ください(^^)

 

www.rubber-green.com

 

気に入っていただけたら、友だち登録をお願いいたします♡

友だち追加

 

 

YouTubeもやっています(^^)

www.youtube.com

 

 

お読みいただきありがとうございました★

 

#ヒプノセラピー #前世 #前世療法 #モンサンミッシェル #スピリチュアル