Rubber-Green’s blog

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 宇宙や不思議な話

宇宙・多次元・過去世・未来世 |ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド|

【前世療法㊿】(その①)★弱くて情けない自分の本性とは?★何をしてもワクワクしない★光と闇★

f:id:Rubber-Green:20210126072625p:plain

 

2021年3月(ショートセッション90分)

木下さん(仮名)30代男性

 

(前世療法を受ける動機)

・色々な依頼を受け仕事も順調だが、ワクワクしない

・心が動かず、感情がない

・野球で言うと試合が始まらず、素振りばかりしてる感じ

・過去の延長線ではないところから、自分を見てみたい

 

f:id:Rubber-Green:20210319083842j:plain

 

穏やかでクリエイティブな上、明晰さも持ち合わせた木下さん。

けれど、木下さんのお話を伺うと、「目立ってはいけない」「本音を言ってはいけない…というような、深層心理が見え隠れしていました。

そして更に掘り下げると、絶望感の中にある「弱くて情けない自分」「混乱」という潜在意識の声も出てきました。

そんな木下さんの本当の姿とは?

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

(何が見えますか?) 

妖精です。
羽が生えています。
女の子にも見える、中性的な小さな男の子、純真無垢な感じです。

シャボン玉の中のような空間…安心できる場所にいます。
そこから出ると自分ではなくなってしまうから、この中にいます。

 

f:id:Rubber-Green:20210319084130j:plain

 

あ、悪魔みたいな人が見えます。
監視されていて、怖い…

 

 

(その後は?)
ここは妖精の国…みたいです。

あ、草原から悪魔みたいな人が向こうから歩いてくる…
僕が遊んでいるうちに、気づいたらここが浸食され、赤黒くなってしまった。

 

悪魔(現世の父でもあり、自分でもある)は

「お前はここにいてはいけない」
「大人になるには、ここにいてはいけない」
「お前はもういらない」
「不要だから消すことにした」
「心なんてなくていい」
「何も感じなくていい」と言っています。

そして、監視生活が始まりました。

僕は隙を見てそこから出たかったけれど、監視生活が長くなって、出るのが怖くなってしまいました。

 

ーーーーーーーーーーーー

安心できるシャボン玉のような空間から出たくないのなら、

お前は不要だ!何も感じずに、ずっとそこにいろ!

う悪魔は木下さんに言っているようでした。

ーーーーーーーーーーーー


(更にその男の子に関係のある前世へ)
可愛らしい山…キノコの形をした家とか、ここはファンタジーな世界です。
オズの魔法使いみたい。
私は…ウサギみたいな生き物ですね。
地球ではない世界にいます。

ここは精霊の世界みたいです。

 

f:id:Rubber-Green:20210319084546j:plain

 

 

(家族はいるんですか?)
地球のような血縁関係で繋がる家族ではなく、
自然現象で繋がる家族がいます。
みんなが家族です。

 

(そこで何か大変なことはありましたか?)

はい…

悪魔のような、闇の悪い存在が来たことです。

 

 

どうやら、

光と闇が木下さんの魂のテーマのようです。

 

f:id:Rubber-Green:20210222091635j:plain

 

続きは又次回に♡

お読みいただきありがとうございました★

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YouTube

誘導瞑想や、お悩み相談など。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 公式ライン】

ここでは書けないお話や、セッション割引特典などを配信しています。

⇩⇩⇩

 友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ホームページ】

 #前世療法 #ヒプノセラピー #不安解消 #並木良和 #セラピー #スピリチュアル