Rubber-Green前世療法のブログ~イデアの世界~

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 宇宙や不思議な話

宇宙・多次元・過去世・未来世 ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド スピリチュアル・愛の存在を思い出す

【前世療法53】(最終回)★多次元の自己と出会う方法★脳内劇場から離れると何が起こる?★

 f:id:Rubber-Green:20210324141404j:plain

 

前回の続きです。

www.rubber-green-kamakura.com

(高次元存在マーリンの言葉を赤い字で書いていきます)

木下さん)

真ん中にマーリンがいます。

 

あなた達は私で、私はあなた達自身です

  

木下さん)
姿形は色々な自分が70人くらいいます。
色んな次元や空間から来ているみたいです。
円形の劇場のような所にいて、どうも今日は特別な集会みたいです。
マーリンが、デモンストレーションでバーンと雷を出しています。

 

f:id:Rubber-Green:20210330103859j:plain

魔法使いの弟子たちよ、さぁ行きなさい
あなた達はそれぞれの宇宙のバランスを取り戻すために、ここに選ばれました

ある者は闇と戦い、光と戦うこともあるでしょう
歪められた時間と空間…
これは全(善)なるものの意志でもあります
ただそこに、少しだけひびが入ってしまいました

私たちは宇宙の全(善)を司るものとして

その歪みを正さなければなりません
時には苦しさを伴う事もあるでしょう
辛い想いをするかもしれません

私たち全員でこの宇宙のバランスを取り戻しましょう

 

木下さん)

どうしたらいいですか?


今あなたがもう手にしているその杖を使いなさい
杖を胸に抱えて、私の名前を3回唱えて、望む現実を強く念じなさい
そうすれば道は開かれるでしょう

 

木下さん)
(ペンタクルの)ペンダントを差し上げましょうと言って、渡されました。
星?五芒星?アルキメデスの何とか…って言ってますね。

 

それぞれに与えられたミッションがあります
ある者はただそこにいるだけでいい者もいるでしょう
あなた方の存在の全てが貴重なのです
あなた方の次元の現実を楽しみなさい

あなたたちはもう、それに気づくでしょう

次元の歪み、そこに攻め入ろうとする存在達
それと対峙しなさい

時に闇は光をまとって現れることもあるでしょう
そして光が闇をまとって現れることもあるでしょう
悪と善、それを超越した先にあるものをみなさい
そこの本当の宇宙の成し遂げたい意志があるのです

 

これで集会は終わりです
さぁお行きなさい
あなたたちの次元が望む現実を創りだす
これをあなたたちは実現するのです
果てしない夢の中で…
そしていつか目を覚ます時が来るでしょう
その時はまた足元に戻って、全ては夢だったと語る時が来るかもしれません
私の名前はマーリン、覚えておいてください

 

あなたのいる地球という星はとても美しい星です
今善と悪とが交わろうとしています
一方で悪がはびこり、今のみ込もうとしています
「悪と善が結び合うバランス」

今それを共に創りましょう
地球という場所を、平安と安住の場にしましょう
深い闇に負けることなく、強い光になりすぎることなく
全てが交じり合うこの星で
あなたが望む現実を創りなさい

全ての人が愛し合い、喜ぶ姿を目にしなさい
全ての人が豊かであるように、私の名を唱え祈りましょう

貴方にもできることがあるはずです
共に喜びを分かち合いましょう

 --------------

木下さんの声帯を通して、木下さんの多次元体であるマーリンは、色々なことを伝えてくれました。

 

さらに、私の質問にも答えてくれました。

 

マーリンのタイムラインからみた事ですが、

日本の災害や今後のこと、

なぜ次元の歪みは起こるのか?など。

ここでは割愛しますが、そこでマーリンはこんなアドバイスをしてくれました。

 

ーーーーーーーーーーーー

人々に潜む「闇に囚われた者たち」
心を正しく清らかにしていなさい
あなたが正しいと思うことが正しいのです

もっと人と人との心が通じ合うことをしましょう
私たちは無意識に操作され、分断されているのです
人と人との結び付きが大切です

 ーーーーーーーーーーーー

4回に渡り、木下さんのご了承を得て、セッション内容を書いてきましたが、みなさんいかがでしたか?

 

f:id:Rubber-Green:20210330104023j:plain

 

私たちは多次元的存在で、現実は一つではなく、パラレルセルフが違う現実を生きていて、無数にあるそれらの1個を捉えて現実と呼んでいます。

 

私たちはまだ、集合的現実と呼ばれる、思考と時間の世界の中に埋め込まれている「脳内システム」にあるステージ・劇場から抜け出しきれていないので、

木下さんのお話は妄想や夢物語としてとらえる方もいらっしゃるかもしれませんが、

これをお読みになっている(私も含め)方も、そう遠くない未来、複数の次元を同時に扱う事ができるようになるようです。

 

この「多次元性」を受容することで、パラレルセルフ(多次元の自分)と融合したり、

一度に複数のパラレルセルフを体験し、複数の現実を生きることもできるようになります。

 

ただ、これを脳という狭い範囲(顕在意識・表面意識)で理解するには、まだまだ難しいところがありますが、

みなさんご存知の「ブッダ」が、この多次元性のことを「観自在」と呼んで、般若心経の中で伝えています。

 

2500年前は、まだ脳内に埋め込まれたコントロールシステムが強化されていた時代…

ワンダラーとはいえ、この領域へ行くには、大変だったと想像します。

 

けれど私たちは、いい時代を選んできました。

今は太陽系の移行によって、新しい周波数帯が再構築されているので、脳内劇場に閉じ込めるための電磁波も弱まってきています。

 

今はもう、エゴは手放し、柔軟性と受容性を持つことで、パラレルセルフと出会うことが容易になってきました。

 

実際、私の前世療法でもパラレルセルフを思い出す…

繋がると言った方が正しいですね…

繋がる人が増えてきました。 

 

ブログには書けませんが、木下さんだけでなく、パラレルセルフと融合した方が何十人といらっしゃいます

私もセッションの方向性を変え、いや、さらに拡げてフレキシブルに行っていく時が来ているようです。

 

お読みいただきありがとうございました★

 YouTube

誘導瞑想や、お悩み相談など。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 公式ライン】

ここでは書けないお話や、セッション割引特典などを配信しています。

⇩⇩⇩

 友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ホームページ】

 #前世療法 #ヒプノセラピー #不安解消 #並木良和 #セラピー #スピリチュアル