Rubber-Green前世療法のブログ~イデアの世界~

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 宇宙や不思議な話

宇宙・多次元・過去世・未来世 ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド スピリチュアル・愛の存在を思い出す

★幽体離脱のやり方とコツ★体が揺れ頭からメリっと離れる感覚★

f:id:Rubber-Green:20210329180651j:plain

 

 

以前思い切って書いた「幽体離脱」の記事を読んだ方から、

「コツ」や「やり方」を教えてほしいとコメントをいただきましたので、

今日は「幽体離脱のやり方」について、私なりに書いてみたいと思います(^^)/

www.rubber-green-kamakura.com

 

幽体離脱を体験してみよう!

幽体離脱とは?

幽体離脱とは、肉体から魂(意識)が離れる現象のことです。この記事を書くにあたり、「幽体離脱やり方」とか「コツ」をググってみましたが、幽体離脱体験をされている方がかなりいて驚きました!

この経験をすると、肉体の大切さや意識の無限の可能性に気づき、感動が溢れますので、ぜひ体験していただきたいです!

 

f:id:Rubber-Green:20210417071240j:plain

 

事前準備

幽体離脱に大切なことは、ズバリグランディングです!

スピリチュアルの素晴らしさを知ると、
「宇宙存在に会いたい」とか「星に還りたい」「地球を早く卒業したい」と、一度は考えると思いますが、その時のあなたの意識はそちらに向かっているわけですので、いわゆるフワフワした状態になっています。

そういった場合は、「この地球に生きているのに、それを逃避するような状態を、あなたの星の仲間はどう思うかな?」と考えてみましょう。
 
⇩「宇宙存在に会いたい?」⇩
こっちに帰ったら嫌っていうほど見るんだから、今は素晴らしい人間をしっかり生きようよ!


⇩「こっちに還りたい?」⇩
いやいや、毎日帰ってきてるじゃん。夢の中で会ってるでしょ(笑)
それに地球での一生は、こっち時間の2時間くらいなものだよ。
短い時間を楽しんじゃおうよ♥


⇩「地球を早く卒業したい?」⇩
やりたいことがあるからって、自ら志願して行ったのに?
それにいつもコンタクトしてるし、めっちゃ応援送ってるから大丈夫だよ♪
 
そんなところでしょうか?
実際私が頻繁に幽体離脱が始まったのも、「グラウンディング」を始めた時でしたし、自分の中にいる一人も、こう言っていました。


グランディングをしっかりして、地球と繋がっていると、幽体離脱できるよ」
「宇宙と繋がりたい!!と思う人ほど、しっかり地球に根差していることが大切だよ」

 

幽体離脱直前に起こること

 私の場合は、寝る前に幽体離脱が起こるので、ベッドに横になっている体で説明します。
※もちろん人それぞれ違いがあることも、ご理解ください。
 
1.《体や周りが揺れる》
初めての時は「地震?」って思いました。
少しずつ揺れだし、ガタガタガタっと大きくなっていきました。
ユラユラ揺れるというより、ガタガタガタガタという感じです。
かなり大きく揺れます。
 今は、肉体の内側の振動を感じるだけになり、ガタガタ揺れることはなくなりました。
 
2.《浮遊していく》
胸からすーっと離れる感覚の人もいるようですが、
私の場合は、足元から引っ張られるように抜けていきます
最初の頃は、誰かの手が私の足首を掴み、引っ張り上げる感じがしました。 

滅茶苦茶怖かったです(>_<)

でも不思議とその手が嫌ではない…というか。

そして、少しずつ足が宙に浮き、腰が浮き、背中、肩が持ち上げられるように浮いていきます。

その時体はまっすぐです。「くの字」に曲がったりはしません。

でも、以前の記事にも書いたように、後頭部から頭の天辺が枕から離れないんです。

他は全部浮いているのに(笑)

f:id:Rubber-Green:20210329180651j:plain

すっごく変な感じです。

仰向け45度の状態!

ヨガマスターでもできない格好!

そして「やめて!」と思うと、フワーンっと柔らかくベッドに降ろされます。

 

初めの頃はこの状態が長く続きました。

長い時は2分くらい格闘してたんじゃないかな?

頭だけ枕にくっついていて、あとは宙に浮いている状態で2分って、結構長いです(笑)

相手(誰だろ?)も粘るなぁ…と笑ってしまったこともあります。

 

(ちなみに隣のベッドで寝ている旦那さんはその時起きていて、私が浮いてなかったか?と本気で聞いたことがあります。「少しうなっていたけど、寝てたよ」と。そりゃそうですね(笑) でも本気で聞くほど体感があったんです!) 

 

そして、ある日覚悟を決め、

「今夜は離れる!怖くない!!」とベッドに入りました。

そして仰向けになり待っていると…

 

毎晩の練習で二人の息も合っていますから(笑)

足首から肩まではあっという間に持ち上がりました。 

そして残りは頭だけ!!!

大丈夫、怖くない、行ける!!と思ったら、

「メリッッ」っと音がして、頭が枕から離れ浮遊しました。

体がベッドと並行になり、仰向け45度からの卒業です(^^)/

 

で、その後はどうなるの?と待っていると、ベッドにふわっと降ろされました。

剣術に優れたイケメン騎士に、お姫様抱っこされた(ブロンズ色の髪を持つ)私が、「姫、おやすみなさいませ」と、ベッドにそっと寝かされるような感覚です(笑)

 
1度浮遊できたことで、自分も慣れたのか?

そこから少しずつ行ける場所を広げていきました。

 

実践・やり方

(注意)
全くの自己流です
自己責任の範囲でお願いします

  1.  仰向けに寝る、手は気を付けの姿勢でだらんと力を抜く
  2. ゆったりとした呼吸をする
  3. 吐き出す毎に体が浮くイメージをする
  4. 指先や皮膚からエネルギー(力でも)が抜けていくのを感じる
  5. (無)音に意識を向け、何も考えないでいる
  6. 幽体離脱するまで繰り返す

 

コツ

  • 指先にしびれが感じてくると目前なので、それまで何も考えず、ひたすら↑を繰り返してください。
  • 寝ないように体の感覚に意識を向けていましょう。

 

幽体離脱したら

  • 肉体から意識が離れると、浮遊する感覚があります。(体感がすごいです)
  • 最初は漆黒で全く見えないかもしれませんが、慣れてくると見えてきます。
  • まずは天井付近まで上がってみましょう。
  • 意識で「隣の部屋へ行こう」と唱えると行けます。
  • 何度か体験すると、勝手にどこかに連れて行ってくれます。
  • 私が宇宙空間まで行った時は、意識せずボーッとしていたら、グワーーンと宇宙まで移動していきました。(※思い返せば、数日前から「肉体と意識を持ったまま星へ帰ってみたい」と願っていました)
  • 行ってみたいところがあったら、心でそれを呟いてみましょう。そうすると目の前に現れます。(自分が移動して行く感覚ではなく、向こうから近づいてきたり、突然現れます)

 

肉体に戻る方法

  • 集中力が切れると、勝手に肉体に戻ります
  • 意識的に戻りたければ、自分の肉体をイメージすると戻ります
  • 万が一(私は未経験)あまりよろしくない波動を持った存在がいたら、見ないふりをして、すぐに戻りましょう
  • 戻る時はふわーんと優しく戻りますので、心配いりません
  • 肉体の上から柔らな布をかけられるように戻ります
  • 戻った後は、しばらく体の痺れはあるものの、無痛感覚に近いですが、少しずついつもの状態に戻っていき、声を出すこともできるようになります
  • 催眠の専門用語でいうと、この無痛感覚&ポジティブな幻覚は、催眠深度を測る”アーロンスケール法の5段階目”だと思います

 

最後に

私は催眠療法士でもあるので、その点から考えると「幽体離脱」は、顕在意識と潜在意識の間にある、いつもは閉まっている「クリティカルファカルティというフィルター」がポカーンと開いた状態だと思います。

そして自分の中にいる一人に聞くと、どうもそれだけじゃないようですが、うまく表現できません💦

なぜなのか?わかりませんが、私の場合、幽体離脱をしたことを誰かに話すと、しばらく(数ヶ月)その体験ができなくなります。

幽体離脱明晰夢とも違う感覚で、アシュタールのワークでいくつものらせん状に並ぶ地球を眺めたこともあります。

あれも体感がすごく、忘れられません。

www.rubber-green-kamakura.com

 

参考になりましたでしょうか?

これからの新生地球では、こういうアトラクションが流行るかもしれませんね(笑)

お読みいただきありがとうございました★

 

 YouTube

誘導瞑想や、お悩み相談など。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【 公式ライン】

ここでは書けないお話や、セッション割引特典などを配信しています。

⇩⇩⇩

 友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ホームページ】

 #前世療法 #ヒプノセラピー #不安解消 #並木良和 #セラピー #スピリチュアル