Rubber-Green前世療法のブログ~イデアの世界~

前世療法 ヒプノセラピー カウンセリング 宇宙や不思議な話

宇宙・多次元・過去世・未来世 ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド スピリチュアル・愛の存在を思い出す

②★40万円の大枚を支払い得られたこと★人間性の問題か?★講師の驚きの発言★

もっと深く催眠や前世療法のことを学びたい!と、40万円を支払った私。

前回の続きです⇩⇩

 

 

当日、新しい学びに胸を弾ませ教室の扉を開けると、20席以上のパイプ椅子が並べられた、そう広くはない一室に、たくさんの人が既に座っていました。

 

私が真ん中の後ろの席に座り待っていると、 時間通りに講座がスタートしました。

 

f:id:Rubber-Green:20210527082344p:plain

 まずは定番の講師と受講者の簡単な自己紹介(医療関係者…開業医や看護師…や経営者やセラピストなど、多種多様な経歴の方々)、その後講座資料の確認があり、「催眠」についての講座がスタートしました。

 

机がないので資料への書き込みはつらかったですが、内容は新鮮なものでした。

けれどほとんど資料を読むか読ませるかだけで、その内容をセラピーでどう活用していくか?などの役立つ事例がほとんどなく、心のどこかで「これって、自分で資料を読めば済むことでは?」とモヤ×1が発生。

 

けれど、今まで知らなかったこと、

例えば「催眠にかかりやすいか?のテスト」や「催眠深度を測る実践練習」は、面白いものでした。

(けれど実際の私のセッションではまったく必要ないものです(笑))

 

そんなこんなで講座は進んでいきましたが、ある時から講師へのモヤが増大していきました。

それは、受講者からの質問の回答がひどいことがきっかけでした。

ひどいというか、下手というか(笑)

 f:id:Rubber-Green:20210527082529p:plain

例えば、「先日のヒプノセラピーのセッションで…」と、実際にセッションを行った人からの質問だったのですが、「詳しく聞かないとわからないけど、今は時間がとれない」とか「それだけの内容ではなんとも言えない」という答えばかりで。

もちろん「詳しい内容をメールで送ってください。そしたら返信します」というフォローがあるのですが、それでは他の受講者がその解答を聞けないわけで…。

なんというか、アドリブに弱い講師というのか、質問者が何を求めているのかを汲み取れないというか、時間通りに講座を進めるのも大切だけど、優先順位がわからないというか、人間性の問題?というか…(ごめんなさい、毒吐きました笑)

 

 

さらに、インナーチャイルドセラピーの実践練習でも、一度講師が受講者を相手にやり方を見せ、その後2人一組(10組ほど)になり、ざわざわとした狭い教室内、しかもリクライニングチェアのすぐ横には、また違うペアが実践練習をするので落ち着きません。

しかもその間講師はPCの前に座ったまま、顔を上げることもなくキーボードを叩いていました。

私たちを見に回ることもなく一切関わってきません。

 

セラピスト役の人は、テキストを片手に質問をし、流れ通りに終わるというものでした。

とても事務的というか…。

 

私が習った前世療法講座は、2~3人の少人数で、徹底的に講師がサポートをしながら進めていき、とても手厚いものだったので、その違いに驚きました。

 

でもこれはまだ仕方のないことだと思いながら(耐える事8日間(笑))、

いよいよ私が一番学びたかった「前世療法」の内容へ。

 

前世療法はヒプノセラピーの中でも難しいものなので、講座の最後にありました。

 

けれどその講座の日、

私はびっくりするようなことを講師から聞きました(驚)。

 

f:id:Rubber-Green:20210527082822j:plain

続きはまた次回♡

お読みいただきありがとうございました★

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

【 公式ライン】

ここでは書けないお話や、セッション割引特典などを配信しています。

⇩⇩⇩

 友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

YouTube

誘導瞑想や、お悩み相談など。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ホームページ】

 #前世療法 #ヒプノセラピー #サアラ #並木良和 #セラピスト #ハイヤーセルフと繋がる